エコロジカル・シンキング カード

エコロジカル・シンキング カード は生物の行動や特徴から アイデアを創発するカードです

カード概要

「エコロジカル・シンキング カード」表紙画像

エコロジカル・シンキング カードは、アイデアを創発するカード

生物の行動や特徴をヒントにあなたのアイデアを進化させよう!

特徴

  • 現役の生物調査員が開発
  • 生物の行動や特徴をアイデア発展に役立つ視点でカードに
  • 企画、商品・サービス開発、業務改善、問題解決に役立つ

どんな人に使えるか?

「エコロジカル・シンキング カード」カード画像

このカードは、企画、商品・サービス開発、研究、集客案、地域活性化、業務改善、問題解決など、新しい取り組みをする方、しようとする方が、アイデアを考えるのに役立ちます。また、アイデア発想法など、クリエイティブに興味がある方や、アイデアワークショップを実施する方には、新しい発想ツールとしても使えます。起業や経営をされている方には、自社の活動や戦略を深めるヒントにも使えるでしょう。


なぜ生き物のカードか?

生物は、生命40億年の進化の過程で、驚くような多様な生物を生みだし、厳しい自然の中を生き抜いています。

そんな生物の中には、なるほど!と思うような発想があります。新しい商品、サービス、企画、問題解決のヒントもたくさんあるといっていいでしょう。実際に生物をヒントに開発された商品はたくさんあります。

生物をヒントにした商品開発イメージ

例えば、みなさんが知っている面ファスナー(マジックテープ)は、動物の毛にひっつくような種をモチーフにしており、生物をヒントに開発された商品のひとつです。また、「バイオミミクリー」「ネイチャーテクノロジー」というコンセプトで、生物をヒントに商品開発している動きもあります。また、社会が複雑になって、複雑な自然の生物的発想、生態的発想の有効性が高まっているといっていいでしょう。


開発の経緯

「エコロジカル・シンキング カード」クラウドファンディング

自然や生き物をヒントに、いろんな商品がつくられていて、生き物はアイデア発想と親和性が高いと感じていました。千葉でファシリテーションについて語る会で「智慧カード」という商品を紹介してもらい、生き物の特徴をカードにしたら、おもしろいな~と思い、試作を始めました。試させてもらうと、「アイデア触発される~」「ネガティブな発想もあっておもしろい」など声をいただき、なかなか好評でした。さらに、日本ファシリテーション協会でアイデア発想をテーマにした定例会を実施する友人に試してもらうと、「これ欲しい~という人がいたよ!」など、いい反応だったので、実際に制作して、クラウドファンディング「CAMPFIRE」で支援を頂き商品化しました。

 


使い方

「エコロジカル・シンキング カード」使い方イメージ

使い方はカンタン

  1. アイデアだしのテーマを決める(例:展示会の集客案)
  2. カードを引く(例:戦う)
  3. 触発されたアイデアをかく(例:商品対決させる、呼び込み合戦する)
  4. アイデアがでなくなったら、新しいカードを引いて繰り返す

目的にあわせて、個人やグループやワークショップで自由にアレンジしていただけます。


セット内容

「エコロジカル・シンキング カード」セット画像

カード72枚 説明書1部

詳細情報

  • タイトル:エコロジカル・シンキング カード
  • 標準価格:4,500円+税
  • 発行/販売:BEANS BEE
  • 企画考案:奥宮健太
  • イラスト:上田景子
  • 制作協力:千葉でファシリテーションについて語る会 高取剛充
  • 発売日:2019年7月
  •  パッケージサイズ:136×96×17cm
  • JAN:4562344220293

※教育機関などで複数購入希望の方は、直接、お問い合わせ頂いても対応致します


Facebookページ

エコロジカル・シンキング カードのフェイスブックページを開設しています。よかったら、カードを使ってでたアイデアなどシェアいただければうれしいです。

(投稿は運営者が承認した後に公開されます)